居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など
店舗を居抜きで売却するためのチェックポイント

高く売れる居酒屋・ダイニングバー店舗とは?

  • 基本的には「繁華街×駅前」の立地が好まれる傾向

  • 開店・閉店が最も多い業態だけにチャンスが多い

  • 他業態への転用も考えられる

買手に好まれる物件・立地・条件

一般的な傾向としては繁華街、そして駅前立地が好まれる傾向にあります。しかし家賃の高さや競合の多さといった問題もあるので、「繁華街×駅前」という条件が必ずしも求められているというわけではありません。衝動来店を狙えるある程度の人通り、そして程よく競合店が存在する場所であれば、需要は十分にあると言えます。

売却成功のためのチェックポイント -居酒屋・ダイニングバー編

  • 特長の把握

    居酒屋やダイニングバーは最も開店・閉店が多い業態と言え、造作譲渡の募集も積極的に行われています。その分、他物件と比較されることも多くなりますが、例えば「駅のメイン通りから近い」「個室がある」「厨房機器が充実している」などの特長を明確に提示できれば、そのニーズにあった買取希望者を募ることができます。

  • 売却成功の秘訣

    また居酒屋やダイニングバーはある程度の広さが確保されており、ダクトやグリーストラップ等の設備を備えていることがほとんど。そうした条件の良さからか、他業態での出店を検討している買取希望者が、転用目的で譲渡を受けるケースも数多く見られます。このような幅広い譲渡を受ける希望者に対応できるよう、日頃から店内や設備を清潔に保ち、必要であれば厨房機器の整備を行うといったことも重要です。逆に小さな坪数で、厨房機器が限られたものしかない場合でも、内装を気に入られて購入されるケースや、立地条件が気に入られて購入されるケースもあります。居酒屋・ダイニングバーに限らず、他業態でどのようなニーズがあるのかを把握し、その上で自店舗のアピールポイントを提示していくことが大切と言えるでしょう。

別業態への売却実績

居酒屋・ダイニングバー店舗は、様々な業態へと変更可能でです。

居酒屋・ダイニングバー業態の店舗売却事例
居抜き情報.COMへの店舗売却お問い合わせ/オンライン査定

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ 03-5768-9522 ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで
オンラインフォームでお問い合わせ 店舗売却の
ご依頼・ご相談はこちら