居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など
店舗を居抜きで売却するためのチェックポイント

高く売れる焼肉店舗とは?

  • ファミリー型の大型店は郊外立地でもOK

  • 高級店は隠れ家的な立地が好まれるケースも

  • 煙と臭いへの対策がしっかりと練られていると高ポイント

買手に好まれる物件・立地・条件

焼肉は大きく3つの業態に分けることができます。ファミリー向けの大型店、中規模程度の広さの大衆店、味で勝負する高級店の3つです。大型店は家賃が安く駐車場スペースが確保できる郊外、大衆店であれば繁華街から住宅街まで幅広いエリアで需要があります。逆に高級店になると、隠れ家的な立地を好まれるケースも。

売却成功のためのチェックポイント -焼肉編

  • 設備

    焼肉店を運営するうえで問題となるのが、臭いと煙、そして油。これらの問題に対してしっかりと対策が取られているのかが、売却を成功させるうえでの大切なポイントです。
    特に重要なのが、排煙設備と給排気設備。各テーブルに、吊り下げ式の局所排気装置、または無煙ロースターが配置されているかどうか、さらに七輪の使用を予定している買取希望者は、店内にダクトが設置されているかもチェックします。買取希望者の内見時には、これらの設備が問題なく動作するかチェックされるケースもあるので、メンテナンスをこまめに行っておくことも必要です。ちなみに煙や臭気を抑えるために、テナント屋上までダクトを伸ばしている場合は高評価に繋がるようです。

  • 売却成功の秘訣

    焼肉店の特徴的な機器である恒温高湿庫、コールドテーブル、冷凍ストッカーなども、動作確認や清掃を行い内見に備えておくと良いでしょう。あわせて、グリーストラップの清掃、そして店内についても、油汚れが目立つ箇所があれば綺麗に落としておきましょう。

別業態への売却実績

焼肉店舗は、様々な業態へと変更可能でです。

焼肉業態の店舗売却事例
居抜き情報.COMへの店舗売却お問い合わせ/オンライン査定

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ 03-5768-9522 ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで
オンラインフォームでお問い合わせ 店舗売却の
ご依頼・ご相談はこちら