居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など
店舗を居抜きで売却するためのチェックポイント

高く売れる寿司店舗とは?

  • 高級店・大衆店は比較的どのような立地でもOK

  • カウンター主体の店舗は小料理店などへの転用もみられる

  • ネタケースや冷凍ストッカーがあると重宝される

買手に好まれる物件・立地・条件

寿司店の業態は大きく3つに分類されます。味で勝負する高級店、街の住民に愛される大衆店、そして回転寿司店です。高級店、大衆店ともに目的来店性の高い業態なので立地にあまり左右されないのが特徴で、特に大衆店は出前ニーズも見込まれるので、住宅街での営業が可能です。逆に回転寿司店は繁華街の駅前立地、もしくは家賃が安く駐車場スペースが確保できるローサイド・郊外などが好まれます。

売却成功のためのチェックポイント -寿司編

  • 内装・設備

    高級店や大衆店は、カウンターを主体とした店舗レイアウトが多いので、例えば小料理店などの和食店として転用されるケースも見受けられます。また、寿司店は総じて清潔に店舗を保つ傾向にあるため、買取希望者に好印象を持たれることが多いようです。
    機器・設備としては、ネタケースや冷凍ストッカー、回転寿司の場合はシャリロボなどを備えていると高評価に繋がります。これらの機器・設備は、好印象を与えるためにもしっかりと整備したうえで内見に臨むことが重要です。また、長年営業している老舗店はトイレが和式の場合もあるので、買取希望者に購入後の手間を考えさせないためにもリフォームしておくとよいでしょう。

  • 売却成功の秘訣

    寿司店は出前のニーズがあるのも特徴です。これまで出前を行っていた店舗は、配達エリアや集客方法といった情報を提供できるようにしておきましょう。また近隣の競合店、ほかの飲食店の情報を提供することも、スムーズな売却に繋がります。

別業態への売却実績

寿司店舗は、様々な業態へと変更可能でです。

寿司業態の店舗売却事例
居抜き情報.COMへの店舗売却お問い合わせ/オンライン査定

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ 03-5768-9522 ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで
オンラインフォームでお問い合わせ 店舗売却の
ご依頼・ご相談はこちら