居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など
店舗を居抜きで売却するためのチェックポイント

高く売れるテイクアウト店舗とは?

  • 地域住民の生活導線上にある駅前・商店街などの立地が好まれる

  • 専用機器は高額での売却も見込める

  • 周辺環境の情報は内見前にあらかじめ整理をしておく

買手に好まれる物件・立地・条件

たとえば、たこ焼き店やタイ焼き店の場合は、地域住民の生活導線上にある駅前や商店街などの立地が好まれます。こうした店舗は2坪あれば営業可能なので、3~5坪程度の狭い店舗でも十分需要があります。またパティスリーやベーカリー、洋菓子店などは、製造スペースが十分に確保できる広さがあると評価が上がります。

売却成功のためのチェックポイント -テイクアウト編

  • 設備

    テイクアウトを主体とした店舗は、メニューを絞って営業するケースが多いので、それらに伴う専門機器が揃っていると売却を後押しします。例えば、たこ焼き器、タイ焼き機、洋菓子店やベーカリーであればホイロ、リバースシーター、デッキオーブンといった機器があると高評価に繋がります。これらの機器は使用年数が長くても買い手がつくことが多いため、日頃からこまめに清掃を行っておきましょう。また、機器と同じく、店内が綺麗に使用されているかも大切なポイントになるので、買取希望者の内見が決まった際は店内の清掃に力を入れましょう。

  • 売却成功の秘訣

    こうしたテイクアウト店は車での来店も見込まれるので、駐車場の有無や広さ、近隣のコインパーキングの情報などを提供できると良いでしょう。あわせて、人通りの多さや、競合店の有無、間口の方角(西日対策が必要かどうか)などを伝えられると、買取希望者に出店後のイメージを持ってもらいやすいようです。

別業態への売却実績

テイクアウト店舗は、様々な業態へと変更可能でです。

テイクアウト業態の店舗売却事例
居抜き情報.COMへの店舗売却お問い合わせ/オンライン査定

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ 03-5768-9522 ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで
オンラインフォームでお問い合わせ 店舗売却の
ご依頼・ご相談はこちら