居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など

店舗売却が決まった場合、水道・光熱費はいつまで払い続ける必要がありますか?

売却現場のQ&A

店舗売却が決まった後の水道・光熱費については、原則として買手の賃貸借契約が開始されるまでは売手側で支払う必要があります。
特に電気などは、事前に止めてしまうと冷蔵庫などの精密機器の不具合を起こす可能性もあるため、次テナントの入居まで通電させておくことをお勧めしてします。

ガス、水道については電気よりも停止することでのリスクが少ないため、営業終了時に停止させてしまっても問題ありません。
ただし、買手が入居前に動作確認などを行う必要がある場合には注意しましょう。

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで