居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など
店舗を居抜きで売却するためのチェックポイント

高く売れるアジア料理店舗とは?

  • 大衆的な店舗が多いのでビジネス街や繁華街が好まれる傾向

  • 臭気を抑えるダクトなどの設備が充実していると良い

  • 油汚れが発生しやすい厨房設備の清掃は念入りに

買手に好まれる物件・立地・条件

アジア料理店は韓国料理、インド料理、タイ料理、ベトナム料理と様々なジャンルに分類されます。ジャンルごとに好まれる条件が少しずつ変わりますが、概ね大衆的な店舗が多いので、衝動来店も見込めるビジネス街や繁華街で出店を検討している買取希望者が多いようです。

売却成功のためのチェックポイント -アジア料理編

  • 設備

    アジア料理は香辛料を使用することが多いので、店内には特有の香りが漂います。これらは食欲を刺激する香りではありますが、店内のあらゆる設備に香りがこびり付いたり、近隣のクレームに繋がる可能性もあるので、ダクトの設置がしっかりと行われているかが重要となります。特にダクトが屋上まで伸び、臭気対策が万全に練られている店舗は、買取希望者からの評価も高いようです。
    厨房機器としては、インド料理ならタンドール、タイ料理なら焼き台といった専門機器があると好まれます。また、アジア料理は食器にも特徴があるので、同業態への売却時には食器もまとめて売却できるケースもあるようです。

  • 売却成功の秘訣

    売却時の注意点としては、油を多く使用する業態なので、店内の清掃をこまめに行っておくこと。特にグリーストラップやダクトの汚れは、内見前に徹底して落としておくと良いでしょう。さらに、前述しましたが、臭気に気を払う必要がある業態なので、過去にテナントや近隣からのクレームが寄せられたことはないか、そうした情報を買取希望者へ伝えてあげることも重要です。

別業態への売却実績

アジア料理店舗は、様々な業態へと変更可能でです。

アジア料理業態の店舗売却事例
居抜き情報.COMへの店舗売却お問い合わせ/オンライン査定

オンライン査定なら、今すぐ無料で、あなたのお店の譲渡額を算出できます。

オンライン査定はこちら

居抜き店舗を売却ご希望の方、お気軽にご連絡ください。
専門スタッフが、丁寧にご対応させていただきます!

相談無料 秘密厳守
お電話でのお問い合わせ 03-5768-9522 ◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く) ◆居抜き情報.COM担当者まで
オンラインフォームでお問い合わせ 店舗売却の
ご依頼・ご相談はこちら