居抜き物件・飲食店の店舗売却/買取り/閉店なら居抜き情報.COM
03-5768-9522 受付時間 平日10時~19時
お問い合わせ 居抜き店舗の売却相談など

オフィス・ビジネス街の物件を居抜きで売却したい!高額売却成功のポイントを解説

2022年9月28日 更新


画像素材:PIXTA

平日昼間の人口密度が非常に高いオフィス・ビジネス街。ランチ需要が非常に高いエリアとして知られています。今回は、そんなオフィス・ビジネス街からの撤退を考えている飲食店オーナーが知っておきたい、居抜き売却をする際の考え方や売却のポイントについてご説明します。

ランチ激戦区なのは、出店できる場所が限られているため!

オフィス・ビジネス街といえば、ビジネスパーソンが集まるエリア。平日の月~金曜日のランチタイムには、多くのビジネスパーソンが飲食店に詰め掛けます。一方で、オフィス・ビジネス街で飲食店が出店できる物件は限られていて、需要に対して飲食店の数が少ないことも。そのため、ランチを食べるために長時間並ぶ必要があったり、なかには入店を断られたりすることもあります。

このようなエリアでは、ランチ営業を主体に勝負をしたい飲食店は、希少な物件を取り合っている状態なのです。立地の優位性が非常に高いため、居抜きで撤退をする場合には好条件での売却が期待できます。

1階、地下階、2階の物件は高評価

オフィス・ビジネス街では多くの飲食店が、ランチ主体の営業をすることになるでしょう。ビジネスパーソンの昼の休憩時間は1時間程度に限られているため、早く飲食店に入り食事をしたいと考えるものです。そのため、1階に店舗があるだけで選ばれやすくなる傾向があり、売却時にはメリットになります。また路面から移動しやすい2階や地下階も歓迎される傾向があります。エレベーターは設置されていなくても問題はないでしょう。ランチタイムにはエレベーターの待ち時間は敬遠されやすいため、2階や地下階であれば階段で移動できることはアピールポイントにできます。一方、上層階は好まれません。お客さんに移動の手間を感じさせ、選ばれにくくなってしまうためです。造作の強みや眺望の良さなどをアピールポイントにしましょう。

小規模店舗への需要が高い

平日ランチは大きな集客が見込めるものの、週末は人通りが少なくなってしまい、飲食店への来客も減ってしまうのがオフィス・ビジネス街の特徴です。経営の視点に立つと、5~15坪程度の広さで初期投資とオペレーションコストを抑えることがベストであるため、小規模店舗はとても人気。多店舗経営をする中の1つとしてランチに特化した店舗をつくりたいと考えている経営者にとっても、小規模店舗は魅力的です。

一方で小規模店舗の難しさは、レイアウト。限られた空間で上手に座席を確保しなければならないためです。売却の相談・内見時には、現在のレイアウトでの使い勝手の良さはもちろん、改良できそうな点や失敗だったと感じていることまで、真摯に話しましょう。買取後のイメージが具体的になると、契約成立に近づくはずです。


画像素材:PIXTA

テイクアウト需要が急上昇中!

混み合った店内でランチをせずに済むテイクアウトは、オフィス・ビジネス街では以前から人気がありましたが、コロナ禍でさらに需要が高まっています。また、感染が落ちついても、テイクアウトは非常に利便性が高いため、活用され続けると考えられます。テイクアウトに対応するために整備や改装をした箇所、はしっかりとアピールしましょう。例えば新たに確保したスペースや動線、設置したショーケースなどです。テイクアウトの集客においては看板の設置も重要です。看板設置の可否やルールなども伝えるようにしてください。

日々のニオイ・油・害虫対策は必須

飲食店の上の階にオフィスを構えている企業は、飲食店から流れている強いニオイや油を含んだ煙、ハエやゴキブリなどの害虫の発生を気にかけています。企業から不動産会社に苦情が入ってしまうような状況では、居抜き売却の承諾をもらうことはできないかもしれません。排水溝やグリストラップも掃除し臭気をできる限り抑える、定期的に殺虫殺鼠を行う、ゴミ出しのルールを厳守するといった普段からの取り組みが大切なことも忘れてはいけません。また、出店希望者にとって、物件の第一印象は非常に重要です。営業年数の長くとも、客席や厨房から古びた印象を与えないように、清潔感ある店舗をキープしていきましょう。

居抜き売却は、金銭的なメリットがある撤退方法です。オフィス・ビジネス街は飲食店経営において好立地であるため、高額な価格で売買されることは珍しくありません。専門の業者に相談し、より良い結果を目指してください。

無料オンライン査定
店舗売却のご依頼・ご相談

売却現場のQ&A

居抜き店舗の売却・譲渡先をお探しします!

店舗売却相談をしたい

店舗売却をお考えの方、お気軽にご連絡ください。

  • 秘密厳守
  • 相談無料

お電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

◆受付時間 10~19時(土日祝祭日除く)
◆居抜き情報.COM担当者まで